Girls Group Guide logo

藤田みりあフェアリーズ脱退と引退 10年の活動に突然の幕 即脱退に違和感

ダンス&ボーカルグループ・フェアリーズのメンバーとして活動していた藤田みりあさん(18)が、1月10日にグループの脱退と芸能界の引退を発表した。

 

詳しい日時は明らかにされなかったが、告示と共に活動が終了したようでその直後のグループは残った5人での活動になっていた。

 

乃木坂46の橋本奈々未さんに端を発してか目立つようになった女性タレントの芸能界引退。関係があったかは定かではないが、進退決定に影響はあったようにも思える。

 

グループを脱退して芸能界の引退を選択した藤田みりあさんとは。

 

藤田みりあフェアリーズ(Fairies)/藤田みりあ

 

モデルからアイドルへ

子役モデルとしてティーン雑誌で活躍し、その後テレビの情報番組が”アイドルの作り方教えます”としたコーナーでデビューまでを追ったグループの一員となったのが13歳の時。

 

レコード大賞の新人賞を受賞するなど将来を嘱望されたフェアリーズ、過度な接触サービスが思いがけず話題になる等あったが、成長と共に明確に路線転向をしたグループだ。

 

グループの名前は公募で、妖精のように踊るとの印象が由来。ポップな曲から激しいダンスナンバーを歌って踊るようになったグループだが、紆余曲折ありスタートダッシュの勢いは落ちていった印象。

 

ビジュアルやパフォーマンスのレベルの高さは同業者からの評価もあるが、活かし切れていないマネジメントはファンの間では定説。

 

昨今ではメンバーがファンとのプライベートのミーティングで謹慎に至ったとみられる出来事など、活動に対するモチベーションの低下も囁かれていた。

 

ライブやリリイベの発表後に脱退

それにともない延期になっていたシングルをリリースし、次のシングルが3月にリリースされることが発表され、2月からリリースイベントがスタートするとのアナウンスがあった矢先での脱退発表。

 

メンバーが高校を卒業するとともに、情報番組のお天気キャスターや舞台など活動の幅を広げていて、これからの活動に期待されていたメンバーでもあった。

 

告知済みだったライブイベントも参加しない事も合わせて発表された。決定後の脱退だったのか。

 

脱退の決定前なら、ライブやリリイベ、新曲に参加しない旨はファンに説明すべき所。

 

密にファンとのイベントがあるグループではなかったが、インターネットテレビ「生テレ」に冠番組があるメンバーだったため、直接の報告や脱退までの猶予がファンとしては欲しかったはず。

 

実際は脱退と引退の発表から即時となった。

 

フェアリーズは2人目の脱退

フェアリーズはメンバーの脱退は初ではなく、これが2人目。7人組から現在の5人体制へと変わっている。

 

藤田みりあさんは別業種への転向や学業などを理由に挙げていたが、初の脱退メンバーも学業で、取って付けたような理由。

 

初の脱退となったメンバーが純に脱退したと感じている古参は少ない。ネット界隈でヒットする情報が少なからず信憑性を持っていると思う節があるからだろう。

 

今回のことで、再び違和感を感じるファンも多い。

 

10年の芸能活動に突然の幕

藤田みりあさんは所属事務所「ライジングプロダクション」には子役時代から10年在籍。その事務所への感謝の言葉なども最後の報告で述べている。

 

その事務所は、社長の誕生会を在籍者ほとんどが参加するアットホームな印象。といえば聞こえは良いが、一見すると社長の接待にもとれる。在籍はダ・パンプやMAX、三浦大知など。

 

最近まで安室奈美恵さんが所属していたが、奴隷契約などと報じられていたことが関係していたか、移籍を果たしている。

 

マネジメントに関して分かり得ず、円満な退社であったか、イレギュラーなことだったのか。

 

年内で活動を終了か

藤田みりあさんは年末に”走りきった”など意味深な感謝の言葉をTwitterに動画と共に投稿。その後、SNSの利用は停止。事務所のHPにて発表された文章が公式ブログにも投稿されたことが最後になっている。

 

藤田みりあ - Twitter

年内を持って活動を終えたのか、差し迫った事情があったのか、年度内までの活動としてイベントに参加しての終了ではいけなかったのか。すればファンとの別れの場が出来たが、惜しむ事を思ってなのか、いずれにせよ非情な最後となった。

 

脱退後の動き

脱退後、Twitterの名前表記が個人名のみに変更された。”藤田みりあ(フェアリーズ)”から”藤田みりあ”に変更。2017年3月未明

 

脱退後もTwitterアカウントは事務所の管理がされているようで、現メンバーと混同しないよう、名前表記が変更されたとみられる。

 

だが最初にグループ活動を停止したメンバーのTwitterアカウント(プライベート)は、名前表記はそのまま。(名前+グループ名)

 

当メンバーは事実上の脱退とされるが、名目は活動停止(2013年1月~)。そのことから表記が変更されていないものと考えられる。

 

両名とも、公式サイトのメンバー欄からは削除されている。しかしTwitterアカウントやブログなどが残されている状態は、再び運用されるのか、復帰があるのかという憶測にも繋がっている。

 

しかしそれらはファンのために残しているという事が一番に言えるが、その他にそれらを現在のグループ活動への動線にしたい思惑もある。

 

ただ、脱退したメンバーで藤田みりあさんだけTwitterアカウントの名前が変更されたのは、円満な脱退だったのかと改めて考えさせる事にもなっている。

 

いまだ多くの注目 進退にも 藤田みりあさんは今春、高校の卒業年度だった。

 

グループの新体制でのイベントなどでも、言葉少なに現メンバーから話がされることはあっても、特に別れの場がなかったことは未だに多くのファンから疑問視されている。

 

すっきりしない感情が残っている事などから、芸能界引退後も進退に注目がされている。そんな進退の噂などの情報が錯綜している事は、それだけ影響力のあったメンバーであった事は間違いない。

 

share
Home > Blog > 藤田みりあフェアリーズ脱退と引退 10年の活動に突然の幕 即脱退に違和感

関連記事

AKB48選抜総選挙2017辞退メンバーが卒業フラグと話題に 辞退メンバー一覧

AKB48選抜総選挙2017辞退メンバーが卒業フラグと話題に 辞退メンバー一覧

2017.04.05 - AKB48選抜総選挙の立候補者が確定し、同時に辞退者も明らかになりました。辞退を表明したメンバーもいますが、確定した立候補者に名前がないことで、辞退が判明したメンバーもいます。辞退を表明したメンバーは理...

伊藤萌々香もしツア週替わりレギュラーに 助っ人ガイドから昇格 フェアリーズ初

伊藤萌々香もしツア週替わりレギュラーに 助っ人ガイドから昇格 フェアリーズ初

2017.04.06 - 6人組ダンスボーカルグループ・フェアリーズの伊藤萌々香(19)が、フジテレビ「もしもツアーズ」のレギュラーに加わる事が4月6日に発表された。伊藤は「週替わりレギュラー」として4月から番組に参加。バラエティ...

欅坂46長濱ねるが双子と話題 顔交換の林田真尋フェアリーズとアプリで

欅坂46長濱ねるが双子と話題 顔交換の林田真尋フェアリーズとアプリで

2017.02.11 - 欅坂46・長濱ねる(18)がブログに投稿したカメラアプリで撮影した写真が、双子のようだと話題になっている。撮影はアプリの機能「顔交換」を使用していて、「2人の間で似てると話題の一枚」などと顔を交換した写真...

乃木坂46「17thシングル選抜フォーメーション」平均+5人体制でアンダーは3期生が参加か

乃木坂46「17thシングル選抜フォーメーション」平均+5人体制でアンダーは3期生が参加か

2017.01.30 - 乃木坂46の17thシングル(発売日未定)の選抜メンバーが、1月30日にテレビ番組「乃木坂工事中」で発表されました。2017年第一弾となる17枚目のシングルは、以下のような選抜フォーメーションです。◢ 乃木坂46...

乃木坂46和田まあや握手会で釈明へ 文春の画像公開で一転 川村真洋は沈黙

乃木坂46和田まあや握手会で釈明へ 文春の画像公開で一転 川村真洋は沈黙

2017.02.03 - 乃木坂46の和田まあやさん(18)が週刊文春によって報じられた件で、次回の握手会で釈明するとみられている。和田さんは2日、週刊文春デジタルが続報として公開した未公開画像によって既報の関連人物とされた。週刊...